スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デポ注2本目。

にゃんばんわ(=^・^=)

ブログ書きながら眠くて意識が飛びそうになっている、まやです。


クリニックへ、2回目のデポー注射に行って参りました。

土曜日に行くのは初めてです。

1時間ちょっとドライブして到着(*^_^*)

駐車場にはすんなり入ることができました。

クリニックに入ると、人がいっぱい…。

めちゃ混みです Σ(・∀・;)

受付を済ませて、呼ばれるまで待機です。

暇ですね。

1時間ほどして番号を呼ばれたので、

立ち上がり、歩きだしたのですが…

3歩ぐらい歩いたところで左足が動かない…Σ(・∀・;)

そのまま派手に転びました。

待合室にいる20人の目の前で…(ー_ー;)

あまりの恥ずかしさにすぐに逃げたかったけど

左足動かないし、右足打って痛いしで立ち上がれない(;´Д`)

看護婦さんに補助してもらい診察室の前の椅子に座る。

右足の膝をさすってみると、なんかヌメっとした感触が…

見てみると、ジーンズが血だらけ…

慌てて裾からめくって見てみると、結構酷い状態でした。

看護婦さんが駆け寄ってきて、すぐに処置室へ

急遽治療されることになりました。

初めてイソジンで消毒しましたけど、めっちゃ痛い。

処置が終わり、前回採血した結果を手渡されました。

とくに異常なし。肝機能も問題なく、ホルモン値規定内です。

エストラジオール 103PG/ML
テストステロン   0.07NG/ML

1回目血液検査結果  
そして、びっくりしたのですが…

名前の後に「女31才」と…

まさかの女性扱いでしたΣ(゚Д゚)

祝!初女性扱い (*´ω`*)

この後、プロギノンデポーを右のお尻に注射してもらい診察終了です。

今回は痛点に当たったみたいで、刺した時に痛みがありました。


こんなおっさんのお尻なんて見せてしまってごめんなさい(;´Д`)

ちなみに、転んだ原因は、

1時間以上、足を組み直ししたりしないで、
同じ体勢でいて足がしびれていたのが原因でした。

風邪っぽい。

こんにちわんUo・ェ・oU

まやです。

調子が悪いのでお医者様に行って参りました。


ここに引っ越してきてもう1年半なのですが…

どこいくにもナビが手放せない…。

どこに何があるのか把握していません(^_^;)


さて、クリニックに到着して

いつも通り初診なのでいろいろ記入。

現在治療中の病気とか

現在服薬中のお薬とか

あったけど、GID関連のことは書かずに提出。

「お熱測ってくださいねぇ」と体温計を渡されるので測る…。

36.3ぐらい?

あれ…この寒気と頭痛と世界が回ってるのは熱が原因じゃないの…

と思うけど、とりあえずスルー。

順番が来て名前を呼ばれるけど気が付かず、看護婦さんが呼びに来る。

診察室に入ると、イケメンっぽいドクターが…(*´ω`*)

マスクしてて素顔わかりませんけどね。

そして、定番の流れで問診へ。(初めてなので定番かわかりませんが…。)

カルテにめっちゃスラスラ読めない文字を書いていく先生。

思わず見とれる…。

問診も終わりかなぁと思った時

先生「心音聞きたいので服めくってください。」

一瞬固まる…。

先生もう一度「上めくってもらえますか?」

渋々めくりあげる…。

装備していたスポブラが露わになる…(。>﹏<。)

先生思わず胸の下まで服を下ろす(笑)

手だけ突っ込んで聴診器を当てていました。

まさか、服めくって心音聞かれるとは思ってませんでした。

前診察受けたところでは、服の上から聴診器当ててましたからね…。


診断結果は、ただの風邪みたいですね。

インフルエンザじゃなくてよかったです。

漢方薬とかいろいろ出してもらって帰ってきました。

一つ失敗したのが、頭痛、寒気言うの忘れて、

それ系の薬が一つも出ていませんでした(^_^;)

鼻とかよりそっちどうにかしたかったです…。


さぁて、今日中に治して明日からお仕事がんばりましょう(*´∀`)

暇だと…。

こんにちわ・ω・


まやです。

休日って基本的に私はどこにも出かけずに引きこもっています。

やることもなく、暇だからいろいろな人のブログとかtwitterを見るのですが…

どうしても自分とその人とを比べてしまいます。

頑張ってきた期間、経験値が全く違うのに…

比べるのも失礼だとはわかっているのに…

そして、勝手に沈んでいく…。

何やってるんだろうね…。

FIRST終了。

こんばんわ・ω・


まやです。

コメントにてファースト終了ですか?

との質問を受けたのですが…

自分でもよくわかっていませんでした。

なので、クリニックにメールで質問してみたところ。

「一人の精神科医に診断されたということです。
 セカンドが必要な時はご連絡ください。」

と、お返事をいただきました。

ということで、「ファーストオピニオン終了」ということですね。

さて、セカンドどうしましょう…。

しばらくデポー続けて様子見ですかね。

初デポー(*´∀`)

にゃんばんわ(=^・^=)


どこの病院いっても血抜かれる、まやです。


今日、診断書を持って医院に行ってきました。

診察室に入ると、早速血抜かれました(*´ω`*)

その後、やっぱり、錠剤飲み過ぎというお叱りを受けました…。

「焦っていたんです><」と言い訳…。

今後の治療についていろいろと説明を受ける。

デポー注射は2Aを大体2週間間隔でしていくとのこと。

他の人のブログで言われているのと同じですね。

そして、ここからが予想外だったのですが…。

先生「注射しながら、エストロモンを1日4錠。
   朝2錠、夜2錠飲んでください。」

まや「毎日ですか?」

先生「毎日です。エストロモンのみです。他は飲まないように。
   薬終わりそうになったら、言ってくださいね。
   処方しますので。」

注射したら、経口は10日ぐらいはいらないと思っていました…。

この体格が原因ですか…やっぱりデカイですか(ー_ー;)

そして、最後にお待ちかね。

先生「今日から注射していくかい?」

まや「是非お願いします!(*^^*)」

即答ですね(*´ω`*)

奥の部屋に行き、看護婦さんが注射を持って

看護婦「腕とお尻、どっちにしますか?」

まや「どちらの方が痛くないのでしょうか?」

看護婦「痛くないのはお尻ですね。脂肪が多いのでその分痛くないです。」

ということで、お尻に決定。

決定したのはいいけど、恥ずかしいです。

おっさんのお尻でごめんなさいと心の中で謝罪…。

お尻を出してうつ伏せになってください。って言われて戸惑ってると、

看護婦「こちらで下ろしますので、そのままうつ伏せになってください」

そして、左のお尻に針が刺さりました。

痛みは全く感じず、っていうか、刺されたのすらよくわからない (^_^;)

帰ったら自分でもよく揉んでくださいねと言われて、初めての注射終了。

衣服を整えながら

看護婦A「これから胸も大きくなってきますよ」

って言われたので、

まや「脂肪かなりついてますよー。」

と服の上から見せてみる。

まや「目立ちますか?」と聞くと、

看護婦B「うーん、まだまだ大丈夫じゃないかな?」って…。

これからに期待ですね。(;´Д`)


ちなみに、領収書には、「プロギノン・デポー」と書かれていました。

メッセージ
プロフィール

まや

Author:まや
初めまして、こんにちわ。
まやです。
訪問ありがとうございます。

30過ぎのGIDが女性化目指して
何かいろいろやっているブログです。
身長185cm。絶望です。

2017/02/04にMtFと診断。
2017/02/06~デポー注射開始。

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。